【Arizona】Silver jewelry / Stamp work × Multicolor Inlay pendant top

販売価格 3,600円(税込)
購入数

【Arizona】Silver jewelry / Stamp work × Multicolor Inlay pendant top

【Size】バチカン含む 縦 約2.5cm×横 約1cm

【technique/技法】
・Inlay work/インレイ ワーク
・Stamp work/スタンプワーク

【素材】
・Turquoise
・Black onyx
・Moonstone
・Silver 925

【スタンプ ワークについて】スタンプワークはナバホ族が得意とする技法で、1880年〜90年代に発展しブレスレット・コンチョ・バックルなどの表面に、ハンマーでたがねを打ちつけ、銀の表面にデザインを施していきます。スタンプ自体も各アーティストのオリジナルで、さまざまなデザインを制作します。

【インレイ ワークとは】シルバーで仕切りの枠を作り、そこへ様々なカッティングを施した石をはめ込んで図柄を完成させる技法『チャンネル・インレイ』はズニ族が得意とする技法です。1890年頃からズニ族が発展させてきて技法で、忍耐強いとされているズニ族は、精密な石の細工を得意としています。その他に表面を平らに仕上げる『フラット・インレイ』ターコイズ・コーラルなどを細かく砕いた『チップ・インレイ』があります。

【インディアンジュエリーの技法について】
部族に応じて異なる技法はインディアンジュエリーの最大の魅力の一つでもあります。現在では他の部族の技法を積極的に取り入れているアーティストも少なくありません。高度な技術と時間を要し、技法を施す際には、制作するアーティストの個性や技が現れるという点が共通しています。

#Frank Patania #Cippy Crazyhors #Joe Quintana

Your recent history

Recommended

Best sellers